有限会社ビジネス情報コンサルティング
●情報セキュリティ基本方針 
●個人情報の保護に関する基本方針 
 
情報技術と情報の有効活用によって、ビジネスを効率化し付加価値を高めるお客様企業の取組みを、お手伝いします。

トピックス  最終更新日時 :  2022年3月15日(火) 

       
  • 新型コロナウイルス感染症は、世界的レベルで終息が見えません。
    心ならずも感染してしまった方、事業に大きな影響の出てしまった 事業者の方には、心からのお見舞いを申し上げるとともに、一日も 早く、平時の状況に戻られることをお祈りいたします。
    日本だけでなく世界中のすべての人が、自らが感染源にならないように、 自分自身の行動を律して、新たな社会経済生活を送ることに心がけましょう。
    今年は終息に向かう年になると信じましょう


  • 小野修一の経営コラム

      (11)「中小企業こそIT経営で経営革新を」

  • ■自治体や支援機関が行っている公共診断を利用しませんか

    当社代表の小野修一は、次の自治体や支援機関の専門家として登録しています。
     自治体;東京都港区、東京都中央区
     専門家登録;東京商工会議所(エキスパート)
           東京都中小企業振興公社
           東京工業団体連合会
    いずれも、事業者の皆様は費用負担なしで利用できます。
    ぜひ有効にご利用ください。

    ■無料経営診断のご案内

    当社代表の小野修一を中心とした中小企業診断士のチームが、貴社を無料で経営診断し、ご報告書をまとめます。
    貴社の経営改善にご活用ください。
    詳細につきましては、「お問合せ」からご連絡をお願いします。

  • 【NEW!】小野修一 セミナー・研修予定

    詳細は、それぞれのホームページをご覧ください。

    ■富士通ラーニングメディア主催研修
    (1)2022年6月1日 (水)〜6月2日(木)、東京開催『情報化投資マネジメントと投資対効果評価』
    (2)2022年7月21日 (木)〜7月22日(金)、大阪開催『情報化投資マネジメントと投資対効果評価』
    (3)2022年9月1日 (木)〜9月2日(金)、東京開催『情報化投資マネジメントと投資対効果評価』

  • 小野修一 参加企業・団体情報

    ■一般社団法人 東京都中小企業診断士協会
     相談役 中央支部顧問


    東京都中小企業診断士協会は、一般社団法人中小企業診断協会(連合会組織)の全国の会員組織の中でも、会員数約4000人超のもっとも会員数の多い組織です。その中でも、中央支部は千代田区、中央区、港区、文京区を主なテリトリとして中小企業の活性化支援を主な役割として活動を行っています。詳しくは、東京協会のWebサイトおよび中央支部のWebサイトをご覧ください。

    ■認定NPO法人日本システム監査人協会(理事)

    システム監査人のNPO団体です。システム監査の啓発・普及、システム監査人の育成を通じて、情報システムの健全化に貢献することを目的としています。詳しくは、Webサイトをご覧ください。

    『民間企業・団体向け情報セキュリティセミナー』および『地方自治体向け情報セキュリティセミナー』の企画・講師派遣を行っています。経験豊富な公認システム監査人が、各団体のニーズに合わせたセミナーを行います。詳しくは、日本システム監査人協会Webサイトをご覧ください。

    ■NPO法人文京区中小企業経営協会(理事長)

    文京区内の中小事業者の経営支援を行う中小企業診断士の団体です。文京区役所様、東京商工会議所文京支部様、文京区商店街連合会様などと連携し、地域密着の支援活動を行っています。
    詳しくは、文京区中小企業経営協会のWebサイトをご覧ください。

    ■ITマネジメント・サポート協同組合(理事相談役)

    ・ITマネジメント・サポート協同組合(ITMS)は、ITコーディネータの協同組合として、中堅・中小企業の皆様の情報化・情報活用・研修などのサポートをしています。詳しくは、ITMSのWebサイトをご覧ください。
    ・ITMSは、組合員の経験・ノウハウをベースにした各種研修メニューを用意しています。
    ・ITMSは、各種経営相談に対応しています。詳しくは、ITMSのWebサイトサイトをご覧ください。
    ・ITMSは、ITC資格の取得を考えている方への無料説明会を行っています。詳しくは、専用サイトをご覧ください。
    ・ITMSは、ITC養成ケース研修を開催します。詳しくは、専用サイトをご覧ください。

  • 小野修一 出版・情報公開

    (1)小野修一他共著『中小企業診断士の資格を取ったら読む本』(同友館)は、有名書店で販売中です。
    わが国唯一の経営コンサルタントの国家資格である中小企業診断士。中小企業診断士の資格取得はスタート、いかに資格を生かして役立つ活動をするか、について解説しています。
    (2)小野修一他3名共著『J-SaaS活用マニュアル』(同友館)は、有名書店で販売中です。
    国が中小企業のIT化推進のための施策として運用開始したJ-SaaSの背景、狙い、概要、利用方法、利用する上でのポイントなどについて、分かりやすく解説しています。
    (3)(社)日本経営工学会会誌「経営システム」2009.2に『CIOの役割・課題とシステム監査の効果』を寄稿しました。
    (4)小野修一も参加して執筆した「IT活用マニュアル平成17年度」が、独立行政法人中小企業基盤整備機構が運営する中小企業ビジネス支援検索サイトJ-Net21に掲載されています。印刷して読むことも可能です。
    (5)小野修一著『成功するシステム導入の進め方』(日本実業出版社)は、有名書店で販売中です。
    (6)小野修一他3名共著『改訂版 情報システム部』(日本能率協会マネジメントセンター)は、有名書店で販売中です。